FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会人合唱団に初めて参加する人向け メモ その1

合唱団に入って嫌な気持ちになった。と言う呟きをみて、
辛かっただろうな。悲しいだろうなと思い、チュートリアル的なメモを残します。


これから合唱を始める方へ。

いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます。
初めましての方、このブログまで来ていただき、ありがとうございます。

アマチュアの社会人合唱団に入って2年目の“わと”と言います。

合唱団に入ってすぐの頃、色々知らなくて驚いた事がありました。

なので、ここにメモを残しておきます。
これから始める方の参考になれば、幸いです。

ネットで検索すると、色々な合唱団が出てくると思います。
私も最初、ネットと市報で探しました。

合唱団のホームページには、団の成り立ちやブログなどが載っています。
必ず読んでみることをお勧めします。
それと、練習場所と練習日時も確認してみて下さい。

団の成り立ちが、プロオケの存続の為、ボランティアとして…など
何かの存続や寄付を思わせることが書いてある場合、出演料やチケットノルマなどの費用が発生することがあります。

またブログやツイッターなどSNSで歌以外の趣味をメンバーの方々が語ってる場合、
その趣味(アニメやゲーム、映画等)の話題に上がっている作品が、次に歌う曲になったりします。
苦手な作品じゃないか、リサーチするのも大事です。

HPやSNSから、なるべく情報を掴んでおくことをお勧めします。

続いて距離や日時です。
団の活動日や活動場所は、あなたの生活に影響を与えてしまわないでしょうか?

例えば
 「週1回、先生のご指導の元、△県内〇〇スタジオで練習しています。
  他にパート練習がありますので、初心者も安心。」
と書いてあったとします。
週1で練習があり、時々パート練習があるのかな…と思いますが、
実際にはパート練習が毎週があり、実際には週2回の練習になっている団もあります。
練習場所が、載ってる場所と違うことがあります。
嘘を書いた訳ではなく、更新忘れで昔の練習場所や練習日時が載ってることがあるからです。

団の歓迎する初心者にも色々あります。
楽譜も読めて、音とりも自分出来るような初心者を歓迎する団。
歌を殆ど歌ったことのない人や、音痴な人でも大歓迎という団もあります。

合唱経験者のみを入団させるところは、だいたい入団オーディションがあります。
入団オーディションの難易度は、合唱団でばらつきがありますが、
出演オーディションよりも難易度が低いことは統一してます。
なので、入団オーディションに受かっても気を抜かない事が求められます。
また、団の中には出演オーディションが時々だったり、
入団オーディションだけで出演オーディションが無い合唱団もあります。

*出演オーディションとは、本番の舞台に出演する人を決めるオーディションのこと。
これに受からないと本番に出させてくれない団があります。
本番に出られないからといって、今までの団費、楽譜代等の費用は返ってきません。

色々書きましたが、入ってから後悔しないように、入団前に見学をしてみるのをお勧めします。
見学出来ないところは、演奏会を聴きに行って、雰囲気を見てみるのが良いと思います。

入りたい合唱団にマッチングしているか、
雰囲気が楽しそうか、厳しそうか、ついていけそうか、自分と同世代がいるか、
自分より上手くて尊敬できる人がいそうか、日時は問題なさそうか、練習場所は行ける距離だったか…など。
気になる点や心配な点があれば、お目当ての団の団長さんに尋ねてみましょう。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。
続きの「社会人合唱団に初めて参加する人向け メモ その2」では、費用について書きます。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。